のんべえせぇるすまんの「あて」になるブログ

お酒大好き営業マンが、お酒の「あて」になるものや、ビジネスや人生において「当て」になる情報を発信していきます^^

イケてないリーダーにならないためには

おはようございます^_^

 

今日は通勤電車の中から、

ブログを更新しています。

 

早起きを始めてから

もうすぐ2週間になりますが、

完全に習慣になりました。

 

最初は6時に目覚まし時計がなって、

気合を入れて起きていたのが

今となっては5時半に自然に目が覚めます。

 

自然な目覚めなので、

気合も0で起きられていますw

 

あと3つくらい、同時に習慣化している

こともあるんですが、全部続いていて。

 

継続が苦手だと思ってましたが、

今は継続が得意なんだとすら思ってますw

 

とはいえまだ2週間なので、

まだまだ継続します!

 

 

さて、今日はマネジメントについて

とても共感することがあったので、

ちょいとそのお話を。

 

昨日、ちびちび日本酒を飲みながら

「毎週キングコング」を見ていました。

 

(めっちゃおもしろいんです)

 

そこで西野さんがこんなお話をされていて。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メンバーにプロジェクトを任せたときは

間違いなくやれているかのチェックすら

しないようにしている。

 

そこで自分が指摘してしまったら、

プロジェクトがうまくいってしまって、

結局その子の成長がなくなってしまうから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

たぶん、こんな感じでした。

飲んでたのでうろ覚えw

 

これは最近ちょうど意識していたことで、

すごく刺さったんですよね。

 

要は、自分で考えていろいろやってみて、

失敗したり痛い目を見たほうが成長も早いし、

長いスパンで見たら良くなるよ

ってことだと思っています。

 

 

例えばぼくは今、担当を持つような

営業のポジションから離れているので、

もともと担当していたところは

どんどん引き継ぎをしています。

 

で、引き継ぐのはだいたい

僕より社歴の浅い人たちなので、

一時的にフォローの質は下がるんですよね。

 

 

やっぱり、見ていても思うわけです。

 

「あー、こうした方がいいと思うけどな」

「このままだとここでミスるだろうな」

 

なんてことを。

 

 

でも、基本口を出しませんw

 

 

多分この瞬間はうまくいかないだろうけど、

そこで失敗して得られた気づきを生かして、

次からはうまくやってくれるはずだから。

 

ここで僕が口を出して、今この瞬間を

うまく行かせることは簡単なんですが、

それだとその人が得られる気づきは

薄くなってしまうと思うんです。

 

(もちろん、事の大きさで加減はしてますw)

 

 

その人には、その人にとって

ベストなタイミングで、

色々と気づく瞬間がある。

 

それを奪ってしまうことほど

イケてないことはないですよね。

 

 

この考え方を人に話すと、

すごくドライだとか思われがちなんですが、

ただドライにしてるわけじゃないんですw

 

 

僕自身、うまくいかないことがあったときに

自分と向き合うことで成長してきたと

思っているから、こうしてるんですね。

 

 

そして、何も言わずにただ見守るというのも、

実は意外としんどいもんなんですw

 

つい口が動きそうになるけど、

グッと我慢しなければいけないのでw

 

 

と、賛否両論ありそうなお話ですが、

25歳なりのマネジメントについての考え方でした。

 

 

あ、ちなみに電車の中で書いてましたが、

書き終わらずふつーにオフィスで更新してますw

 

 

では、今日も1日楽しみましょう!

のんべえせぇるすまんでした。