のんべえせぇるすまんの「あて」になるブログ

お酒大好き営業マンが、お酒の「あて」になるものや、ビジネスや人生において「当て」になる情報を発信していきます^^

MENU

若かりし頃の思い出のお酒

こんばんは。

のんべえせぇるすまんです。

 

 

今日は、ぼくの第二の故郷、

群馬県の酒造でつくられている

お酒をご紹介します。

 

 

今日のお酒はこちら!

 

 

f:id:rs11:20200527202341j:image

 

 

流輝 純米吟醸 無ろ過生酒

です。

 

 

流輝とかいて、

「るか」と読みます。

 

 

こちらは、松屋酒造という

群馬県藤岡市の酒造で

つくられているお酒。

 

 

こちらの松屋酒造では、

日本酒づくりに適した

酒造好適米のみを使用して

日本酒を作っているそう。

 

 

強いこだわりが感じられますね^^

 

 

そして、「流輝」という

名前のとおり、味わいが

とっても華やかなお酒です。

 

 

開栓当初はすこーしガス感があり。

でもちょっと経つと、口当たりまろやかで

まるでマスカットのような

フルーティーな味わいが楽しめます。

 

 

辛口よりは、フルーティーな

お酒が好みの方に

ぴったりな日本酒です。

 

 

ぼくが流輝を初めて飲んだのは、

群馬に住んでた頃に

海鮮がおいしい居酒屋で

オススメしてもらったときでした。

 

 

その当時はまだ大学生ながら、

飲みやすさに感動したのを

いまだに覚えていて、今回たまたま

見つけたので買っちゃいましたw

 

 

相変わらずの美味しさ。

 

こちらは冷酒で飲むのが間違いないので、

これからの季節にぴったりです^^

フルーティーな味わいなので、

お酒単体でもぜんぜんいけちゃいます。

 

 

気になる方はぜひ飲んでみてください^^

 

 

 

 

では、おやすみなさい!