のんべえせぇるすまんの「あて」になるブログ

お酒大好き営業マンが、お酒の「あて」になるものや、ビジネスや人生において「当て」になる情報を発信していきます^^

考えるだけ無駄。

おれの計画は、

絶対に狂わないっ!

 

 

f:id:rs11:20200517225229j:image

 

 

はい、こんばんは。

のんべえせぇるすまんです^^

 

 

いきなりですが、質問ですw

あなたには、こんな経験ありませんか??

 

 

 

何か、やってみたいことが

見つかった。

 

 

よし、ちゃんと準備してから

始めよう。

 

 

これをやるには、

このスキルがないとダメだな、

あ、こんなことも必要だ、

そうだ、あんなこともやらなきゃ。

 

 

よし、これがちゃんと

できるようになったらやろう。

 

 

とりあえず今日のところは

おやすみなさいzzz

 

 

翌朝。

 

 

うーん、やろうと思ったけど

よく考えたらこれやって

意味あるのかなぁ。。。

もうちょっと考えてからやろう。

 

 

 

そしていつの間にか、

何もやらないまま、

そのことすら忘れてしまった。。。

 

 

 

こんなこと、ありません??

ぼくは、めちゃくちゃありましたw

 

 

よし、これをやるために

こんな準備をしてからやろう。

でも準備してるうちに、

なんか面倒になったり。

 

 

で、やらない。

 

 

こんなんばっかでした。

 

 

でも、最近はちょっと

変わってきて。

 

 

このブログなんかも

まさにそうなんですけど、

やったことないことでも

とりあえず取り組むようになりました。

 

 

もう1ヶ月以上、毎日書いていますが

ここまで継続できたことは

ほんとに久々ですw

 

 

で、やってみてしみじみ

思うんです。

 

 

 

「まず、やる」

 

 

これしかないんだって。

 

 

人ってどうしても、

計画ができたらとか、

準備ができたらとか

考えてしまいがちですが。

 

 

そもそも、準備万端!

なんて状況って、

まず来ないですよね。

 

 

今の世の中、いつ何が起こるかなんて

そもそもわからないし。

コロナだって完全に想定外ですよね?

 

 

しかも、まだ始めてもいないのに

必要になりそうなことを勉強したり、

不安を解消するために勉強してる時って、

まったく身にならない!!!笑

 

 

これはぼく個人の意見ですがw

 

 

やってもないのに勉強しても、

ふーん、で終わって

まともに活用できた試しがない。

 

でも、なんかやった気にだけなる。

 

 

こんな負のスパイラルに

陥るわけです。

 

 

 

逆に、まず始めてしまうと

足りないものとか、

やるべきことが

明確に見えてきます。

 

 

ぼくもブログを始める前は、

ブログってどんな感じなのか

まったく想像つかなかったし、

伸ばす方法もまったく知らなかったです。

 

 

でも、1ヶ月やってみて

なんとなーく掴めてきて、

試してみてうまくいったこと、

うまくいかなかったことも出てきて。

 

これから試してみたいことも

どんどん出てきている。

 

そして、実践しながら

勉強すると、身になるものも

ぜんぜんちがう。

 

そんなことを感じる日々です。

 

 

 

「知覚動考(ちかくどうこう)」

という言葉があります。

 

知って、覚えて、動いて、考える。

 

 

動いてから、考えるんです。

 

 

でも、多くの人は

知って、いきなり考える。

で、動かずに終わってしまう。

 

 

順番がちがうんですね。

動いてみてから、よくなる方法を考える。

これが正しい順番なんです。

 

 

別の読み方をすると、

知覚動考=ともかくうごこう!

です。

 

 

まず、動く!

 

ぜひ、意識してみてください^^

 

 

 

では最後に、恒例の名言をw

 

 

f:id:rs11:20200518000637j:image

 

 

オススメのサッカー漫画、エリアの騎士からw

 

実践の中が、1番成長がはやい。

アスリートに限ったことじゃないですね!

 

 

以上、のんべえせぇるすまんでした^^